So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のcoboレシピ1 [ COBOとアート]

080912_2121~0001.jpg
2色のピーマンに、パン粉とマッシュルームの酵母ソテーを詰めて焼きました。
材料
赤ピーマン、緑のピーマン、各半分に対して、マッシュルーム3,4個(みじん切り)、プチトマト適量
りんごの酵母カップ2分の1くらい。
パン粉、片栗粉、オリーブオイル、塩、醤油はお好みで適量。

1、定番のりんご酵母(しゅわしゅわがおさまって来たもの)を大さじ3くらい炒めたマッシュルームにジューッと。
2、1に、塩を加えてパン粉と片栗粉を少々あえたものを、半分に切ったピーマンの中をくりぬいたものの中にスプーンで詰める。
3、最後に厚手のフライパンで2を、プチトマトと一緒に丸ごと焼き付けて、焼き色がついたら残りのりんごの酵母を入れて醤油をまわしかけ、火を止めてフタをし、少し蒸してできあがり。

くせのあるピーマンも、酵母で蒸し焼きにするとマイルドな味に変わります。
他に肉好きのパートナーのために、胸肉を叩いてレモンの酵母につけこんで、梅肉を巻いて蒸し焼きにしたもの、
にんじんとレンズ豆、タマネギのスープもレモン酵母を入れて作りました。

週末の残り材料、coboで今日はちょっといつもと違ったメニューに変身?!
080912_2125~0001.jpg
葡萄の酵母、丸ごと少しつぶして冷蔵庫で3日間。冷蔵庫から出して2日目、泡も良く出てきたけど甘いです。そのままでもおいしい葡萄ですが、酵母にするとまた違った味わいがでてきます。何にしようかな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。