So-net無料ブログ作成
検索選択

2014-08-23

坂道を荷物を持って歩くのはずいぶん上手くなった。

昨年膝の痛みで歩けなくなることがあってから、本当に一歩ずつ、歩く時の痛みが少なくなって

今では正座もできるし、この分ならストレッチ腹筋を続ければ、

この先歩けなくなることを心配することもなくなる。膝、足首だとつい下に意識が行きがち。

そうなってしまうと逆に頭から胴体の重みがかかってしまう。

どうしようもない時は専門的な知識や技術のあるところで、治してもらうことは必要。

でもそれはある程度まで。なるべくなら自力でトライしたい。

頭がどこにあるか、そしてそれが動くことが出来て、前と上の方向を意識することで、

一歩踏み出せば、自分全体がついてくる。何かを必死でやろうとしないこと、

そうすることで、動ける関節を押しつぶさず曲げ伸びが気持ち良く出来て、体重移動ができる。

治すとは思わない。部分しか見なくなるから。自分の全体が動ける。

昨日より今日より良く一歩が動ける。そう思うだけ。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。